2009年05月10日

バロンチェア

090510.JPG仕事で使っていた無印良品の椅子が壊れたため、新しい椅子を購入しました。
仕事柄、外出することもありますが、椅子に座っていることの方が多くて、時間にすると10時間くらいはあるでしょうか。
そう考えると、ベッドよりも体を接することの多いギアということになりますね。

・・・ということで、椅子は大切だ!

となり、まずはネットでいろいろ探してみました。

ハーマンミラーのアーロンチェアも魅力的だったのですが、ヘッドレストが欲しかったことで、選択外へ。
候補として挙げたのがオカムラのコンテッサとバロン。
どちらもGIUGIARO DESIGNの美しい造形です。

候補は決めたけど、実際座ってみないとわからないので、家具屋さんに行って座ってみました。
そこにはハーマンミラーのアーロンチェアをはじめ、セラチェア、ミラチェアも置いてあり、コンテッサ、バロンとすべて座り比べてみることができました。利き酒ならぬ利き椅子ですね。

「利き椅子」の感想といえば・・・。

まず、アーロンチェア。座り心地は最高。ふわふわと浮かんでいるようで、これが椅子かと思うほど次元が違う座り心地です。特に腰かけたときの沈み込みの感じと、リクライニングの座面の連動性が絶妙で、体によくフィットします。
さすがに1995年に登場以来ロングセラーで、ニューヨーク近代美術館の永久展示品に選定されていることだけはあるな〜と思いました。
はじめ情報だけで選択外にしていたけれど、あまりのすわり心地の良さに心が揺れました。。。

ハーマンミラーの他の椅子、セラチェアとミラチェアも座りましたが、座面や背もたれが固すぎで、いまひとつの感じ。リサイクル割合の高さを目指すなどコンセプトの違いなどもありますが、アーロンを超えるのはなかなか難しそうです。

そしてオカムラの2機種にも座ってみました。
オカムラとジウジアローのコラボで作った2つの椅子。最初に作ったのがコンテッサチェア。背もたれの部分とフレームが分かれていて、メカニカルなデザインがカッコイイ!
でも、ヘッドレストがラグビーボールをつぶしたような小さなものがちょこんとあって、それがなんだかかっこ悪い!
使い心地以前に、見た目も大切だし・・・ヘッドレスト有りならコンテッサはないなと思いましたね。
すわり心地はバロンと比べて大差はないように感じました。
ハーマンミラーと比べると、腰かけたときやリクライニングのときの座面の連動性が乏しく、どかっと座った時の包みこまれるような感じがオカムラの椅子にはあまりないようですね。
次に最有力のバロンチェア。
コンテッサのように凝ったデザインではないけれど、コンテッサを継承した美しいデザイン。2006年にはiFデザイン賞とreddotデザイン賞なるものを受賞してます。ヘッドレストを付けてもコンテッサのような違和感がなく、すっきりとした感じです。使い心地もメッシュの張りが良い感じでなかなか快適です。

すわり心地はアーロンチェアだけど、リクライニングした時のヘッドレストがあることの快適さを優先して、初心貫徹、バロンにしました。

座面はメッシュとクッションから選べるということで、ちょっと悩みましたが、メッシュにしました。
色はオレンジ。明るすぎずちょっと暗めのオレンジで、納品してみると、派手さはないけれど程よいアクセントカラーになりました。

使ってみて2週間ほどになりますが、以前の椅子が椅子だっただけに、天国のような使い心地。
やっぱりデスクワークには、ワーキングチェアですね。

妻には「いい椅子ですね!」なんて冷やかしなのか、妬みなのか分からない微妙な言葉も頂きつつ。快適に仕事をしています。

ただ、使ってみて気になるところがひとつ。
座面がメッシュだと、座面の先端部分はスポンジのようなクッションが入っていて、フレームに当たらないようになってます。
そこの部分がメッシュだけの部分と異なるクッション性となるので、若干太ももの裏に違和感を覚えます。
これは足の長い人なら影響はないかと思いますが・・・。
それも実際に気になったのは最初のうちで、最近は気にならなくなってます。

椅子は大切だ!ということで、バロンチェアも手に入れたことだし、仕事に励みますよ!

写真はオカムラのバロンのサイトから。

posted by クリエ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29034226
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

オフィスチェア(オカムラのコンテッサ
Excerpt: オフィスチェアで、前回バロンを紹介しましたが今回はそのバロンと対を成すオカムラのコンテッサに触れてみたいと思います。 オフィスチェアの最高峰である岡村製作所のコンテッサはなんといっとも、アルミフレーム..
Weblog: 中古のオフィスチェアで魅力的なチェアって!
Tracked: 2009-05-14 16:42