2009年03月30日

ブラウンGP、ワンツーフィニッシュ!!!

0330.JPGF1オーストラリアGP決勝、ブラウンGPのジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェロがワンツーフィニッシュ。
バリチェロは後続のクラッシュによって繰り上がりの幸運も手伝ったが、ジェンソンに至っては2度のセーフティカー導入によって、先行のアドバンテージが失われたものの、安定した走りでポールツーフィニッシュ。
昨年、もがき苦しんだホンダが嘘のような快進撃だった。素人考えだけど、F1ドライバーはいいマシンに乗れば速いんだなーって思いましたね。
残念なのが3位フィニッシュしたトヨタのヤルノ。ペナルティーで3位剥奪。マシンはいいようなので、今年は運さえ味方につければ優勝も見えてくる、そんな予感。
マクラーレンもフェラーリも中盤に落ち込んでの混戦模様は、これからの展開を面白くしそうだ。
posted by クリエ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28035218
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブラウンgp シャーシ
Excerpt: ブラウンGPおめおめあのロス・ブラウンが率いるブラウンGPの二人のドライバーが予選でセカンドロー独占。そして決勝で1、2フィニッシュ。F1の歴史には疎いんですが、おそらく過去振り返ってみても、これは..
Weblog: ニュースとyoutube最新動画
Tracked: 2009-03-31 03:37