2009年03月30日

ブラウンGP、ワンツーフィニッシュ!!!

0330.JPGF1オーストラリアGP決勝、ブラウンGPのジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェロがワンツーフィニッシュ。
バリチェロは後続のクラッシュによって繰り上がりの幸運も手伝ったが、ジェンソンに至っては2度のセーフティカー導入によって、先行のアドバンテージが失われたものの、安定した走りでポールツーフィニッシュ。
昨年、もがき苦しんだホンダが嘘のような快進撃だった。素人考えだけど、F1ドライバーはいいマシンに乗れば速いんだなーって思いましたね。
残念なのが3位フィニッシュしたトヨタのヤルノ。ペナルティーで3位剥奪。マシンはいいようなので、今年は運さえ味方につければ優勝も見えてくる、そんな予感。
マクラーレンもフェラーリも中盤に落ち込んでの混戦模様は、これからの展開を面白くしそうだ。
posted by クリエ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2009年03月29日

WBC フットボール F1

0329.JPGWBC
盛り上がりました。日本人はやっぱり野球が好きなんですね。
決勝戦も永く記憶に残るような名勝負で、日本が勝利したというのもうれしいものです。
あれだけ不振にもがいていたイチローも、9回ダルビッシュが同点に追いつかれたことで、一躍ヒーローとなったわけで(もちろんヒットを打ったのはすごい)、もしダルビッシュが9回抑えていたらイチローは対戦相手のユニホームしか着ていなかった・・・なんて言われてしまったのだろうから、筋書きのないドラマはなんておもしろいんだろうと思います。
ただ、世界一になったことは事実として、世界一の質としてはサッカーのワールドカップのようなものではないというのもまた事実。
アメリカは大リーグ開幕寸前のチーム事情を抱え、アメリカの力を出し切ったともいえないし、ほかのチームもそういうところはあると思う。各国全力で戦えない事情がある以上、なんだか色褪せた世界一という感じがしないでもない。
まあ、今回でまだ二回目だから・・・、次第に各国の本気度がUPされていけばいいのかな。

フットボール
昨日はワールドカップ予選のバーレン戦。世界ランクは日本がかなり上なのに、近頃の対戦成績は二勝二敗と五分の相手で、まったく気の抜けない相手だ。
結果、1-0で勝ったものの、相変わらずの決定不足。ゴール前まではボールを運ぶものの、ゴールを決められない。
先ず、シュートを打たない。それに打っても、枠に飛ばない、枠に飛んでもキーパーの正面だったり、クロスバーだったり・・・。
観戦している方としては、このチームは勝とうとしているのか疑わしくなってくる。野球もヒットの数ではなく、得点で競うし、サッカーだってボール支配率で競うわけじゃない。いくらボールを回して相手ゴール前に攻め入ったとしても、点を取らないと勝てないんだから。。。

F1
いよいよF1の新しいシーズンが始まりました。
メルボルングランプリ、今日が決勝です。予選ワンツーフィニッシュしたのは、昨年撤退したホンダチームを引き継いだロス・ブラウンのブラウンGPのジェンソンとバリチェロ。ホンダは今年大きく変わったルール改正に早くから取り掛かかったおかげで、シーズンオフではブラウンGPのお披露目が遅れテストもかなり手薄だったにもかかわらず、素晴らしくコンペティブな状態。ディフューザーの問題はあるけれど、間違いなく今は台風の目となっているのだ。
エンジンはホンダではなくメルセデスだけれど、低迷していたホンダが復活したみたいで(もちろん錯覚)なんだか嬉しい。
マシンは「チリトリ」と揶揄されるくらい大きくなったフロントウイングがかっこ悪いけれど、F1サーカスは間違いなく今年は面白いと思う。


posted by クリエ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2009年03月22日

妻の実家の隣で工事が始まる。その4

DSC08340.JPG昨年11月16日の続きです。

あれから5か月、はじめに着工した家は完成し、外回りに手を付けている状態まで来ました。段どりが悪いのでしょうか、遅いように感じます。
奥の方も上棟し、未着工の敷地がなくなりました。
あの空き地に十数棟の建売住宅が建って、しばらくすると新しい家族が生活を始めるのでしょうね。

こちらからの要望がほぼ通ったものの、給湯器の排気口が植木に近い所についていたり、エアコンの室外機をこちらの窓の前に置かないようにと住む方に説明してほしいとのいう要望は「それは説明するが、どこに付けるかはお客の勝手だから」とのこと・・・。
担当者のレベルの低さと約束の達成度も比例するのかとかなり落胆したところです。

横浜のべ●ハウス。
プランも建物も10段階で3〜5位です。間違いなく冬寒く、夏暑い家です。15年くらい前の家の質を今の相場で買う。そんな感じでしょうか。


話変わって「世田谷M邸」
1月かかって、やっと解体が終わり、建築工事へ入ります。
基礎が強固だったためか、解体に手こずり延び延びに・・・。これからが本番です。
来週は交通振動の軽減を兼ねた地盤改良工事。写真を撮ってきますのでアップします。
posted by クリエ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記